スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dテントむし スキーキャリヤ作ってみました2。

前回まで作った部品をくみたててみました。


荷縄のリングを二つセット


荷縄を引っ掛けるためのビスを打ちます




板を乗せてみました。いい感じ!




白く塗装し、板を乗せる部分の下に、屋根を傷つけないように100円均一でかったサンシェードをカットし時間がなかったので画鋲で留めました。


あと走行中のばたつき防止の為のゴム紐で横に引っ張り飛んでかないように付けました。




結構うまくできました。
後は飛んでかないことを祈るだけ。

今度苗場に行くときにぶっつけ本番です。
校ご期待!

スポンサーサイト

Dテントむし スキーキャリヤ作ってみました。

今年は暖冬とはいえスキーへ行く準備始めました。
毎年ですが私のタイプのようにハッチが付いていると後ろ側にスキーを乗せるキャリア的なものを付けられなくて、いつも室内に持ち込んで邪魔な感じでした。
そこで今年はスキーキャリアをDIYしてみようと思いこの3連休やってみました。
材料はちょっと無謀かもしれませんが、木を使ってやってみました。

まずはどう付けるか考えた末、サイドオーニングを取りその金物を利用してくっつけようというアイデア。
まずは外してみました。

結構汚れてます。

いい穴が空いてました。

いたずら書きはバンショップミカミさんが制作時に書いたもの。懐かしいですね。
一番上の四角い穴を利用してこていすることにしました。

こんなイメージ

うまくないねー

まずは材料購入。

2x4材 1x6 229円 2本 458円
ボルトナット 6ミリx40ミリ長 28円 4セット112円
超番 二枚1セット 198円
スプレー式のペンキ 349円
自転車用荷縄 100円
サンシェード 100円
風呂マット 使いふるし 0円

購入金額 1316円+税です。
かなりリーズナブルに作れそう!



材料切り出しは10カットまで無料なのでお店でカットしていただきスタート!

まずは板を載せてはさむ部分
はさむ板は長さ600ミリで丁番を付け2セット作ります。






これに板を挟んだ時にズレないように上から押し付けるマットをボンドたっぷりで付けます。
ずっと考えスポンジだと柔らか過ぎ、なんかないかなーとふとトランクを見たら発見!使い古しの風呂マット、これだ!

と思いましたね( ̄ー ̄)ニヤリ


汚いマットですけどね!



ここまではかなりいい感じで来てます。

あとこのはさむ部分を閉じておくのに使うために自転車用の荷縄。
100円均一でかったのですが、50cmのゴムの両サイドにフック付が2セット入っていて、これを半分に切りゴムをリング状にして針金でいわきました。これでスキー板の固定をします。





どう使うかは次回になります。

興味のあるかたは次回も見てくださいねー!

ただ今屋根をあげなくても二段ベットが使えるようにするため考えてます。



  



カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

タクミキャンパー

Author:タクミキャンパー
2012年1月よりキャンピングカー Dテントむしを購入と共にブログ始めました。
キャンプ、スキーが好きなアラフォーで~す
キャンピングカーは初めてなのでそのキャンピングカーのことちょこちょこ書く予定です。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
13241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
810位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

✩~進撃のチビ~✩
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。